RSS

Muito obrigada

25 3月
 
 JKCafeでのライブにお越しくださった皆様、Muito Obrigadaでございました。
 師匠Carlos Ortegaとの3回目のライブ。今回は、Carlos、クラシックギターを持ってきました。
 これがまた柔らかい音で、なんとも心地よかったLOVE
 
 昨日は、Luiz先生にポ語を習っていたときの兄弟子(?)のHamaさんも来てくれたのです。Hamaさんはポ語で普通に会話が出来ます。Carlosはスペイン語が母国語ですが、4年間ブラジルに住んでいたので、ポ語もバッチリ。それから、歌仲間も何人か来てくれたのですが、そのうち1名はスペイン語を習ったことがあり・・・普段はわたしとCarlosは、英語時々日本語で話していて・・・・
 
 そんな仲間たちで、ライブの後、おしゃべりをしたのです。日本語、ポルトガル語、スペイン語、英語が入り乱れた会話となりました。でも、そうやって楽しくしゃべっていると、わからないはずの言葉が、なんとなく全員にちゃんと伝わってしまうから不思議です。
 
 わたしも、乏しい語彙で、果敢にCarlosとHamaさんのポ語会話に入っていきました。話すのはなかなかうまく行きませんが、二人の会話が大体理解できた、ということは多少進歩している、と言うことでしょうか。
 
 皆さんに感謝!次回に向けてまた頑張ります。
 
 
 
 
コメントする

投稿者: : 2009/03/25 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。