RSS

日別アーカイブ: 2022/06/18

ブラジル版「サタデーナイトフィーバー」!?

Mクアトロでのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。
同い年のイケメンギタリスト2名(ギタリスト2名が同い年という意味です。)に囲まれて、楽しく歌わせていただきました。

今回は、ショーロの講座で出会った曲も何曲か歌わせていただきました。そのなかの「Sábado à Noite(土曜の夜)」という曲、「土曜の夜は店に繰り出してサンバを踊るぜい!!!」みたいな歌詞で、「あ、これ、サタデーナイトフィーバーやん」と思ったんですよね。で、MCでその話をしたのですが、なんと、若いギタリスト2人には通じませんでした。

「名作」として語り継がれる、という映画でもないですしねえ・・・。仕方がないな。わたしも大好きな映画、というわけでもありません。でも主演のジョン・トラボルタが後に主演した「フェノミナン」は大好きな作品ですし、「閉ざされた森」や「フェイス/オフ」での悪役っぷりも見事、どんな役もこなす名優だと思います。それにビージーズのあの音楽!!当時の私には大変なカルチャーショックでした。

Nikkieさんの7弦ギターの刻み、バイシャリア(低い音で入る合いの手のような・・・)、カヴァコのどこか懐かしい響き、大野さんのギターソロの繊細さ、フルートの美しい音色、その上、Niikieさんがちょこっと歌も歌ってくれて、ハプニングはありつつも、楽しいステージとなりました。
打ち上げのときは、ギタリスト2人はうちのには全く未知である「ガンダム談議」に花を咲かせていました。ガンダムとサタデーナイトフィーバーは時代としたらそんなに離れていないんだけどなー。

次回Mクアトロでのこのメンバーでのライブは少し先、10月14日(金)です。

今回のお品書き
 
コメントする

投稿者: : 2022/06/18 投稿先 ライブ報告