RSS

月別アーカイブ: 4月 2023

鳥取まちなかジャズ終わりました。今後の予定

鳥取まちなかジャズでLaFiestaの演奏を聴いてくださった皆様、ありがとうございました。
今回も特急「スーパーはくと」に乗って鳥取につきました。
天気予報は夕方から雨、なんとかもってほしいなあ・・と思いつつ会場へ向かいました。
同時開催している「花のまつり」、こどもさん向けのアトラクションが沢山あって、歩行者天国の道路は沢山の人!!!これは期待できる。盛り上げるぞー!と思っていたら、ぽつり、ポツリ…雨が降ってきてしまいました。
急いで屋根のある歩道に退避するお客さん、La fiestaが演奏する本通り会場では、私たちの前のビッグバンドが用意をしています。

結局、そのビッグバンドはそのまま路上で演奏、私たちの出番からは会場をライブハウス「アフターアワーズ」に移すことに。実行委員会のみなさん、走り回って連絡を取っておられました。屋外のイベント、しかもあちこち会場が分かれていますので、本当に大変。

結果的には、急に会場が変更になったにもかかわらず、大勢の方が足を運んでくださいました。きっと雨の降る現場で一生懸命アナウンスしてくださったのだと思います。ありがたいことです。

アフターアワーズはこんなお店
https://jazz.afterhours-tottori.jp/#Page1
なんと、オーナーでギタリストの松本正嗣さんにPAをオペレートしていただく、というなんかもう「いいんですか?」という申し訳ない、ありがたい状況でした。屋外で通りすがりの方も含めて聴いていただけなかったのは残念ですが、申し分ない音の環境で、本当に気持ちよく歌わせていただきました。

まちなかジャズのときは毎回このお店で夜にセッションも行われています。(まさにアフターアワーズ)ボーカルはキーの問題があって、なかなか「セッション」にはなりにくいので数度参戦しただけで、今回も遠慮させていただきましたが、「どんなキーでも、どんな曲でもどんど来い!」みたいな歌い手にいつかなれたらな・・・なんて思っています。

鳥取の皆様、とくにイベント関係者の皆様、そしてLa Fiestaのメンバーの皆様、ありがとうございました。
ということで今後の予定です。

*********************************************************************************************************************

Samba & Bossa Nova
2023年5月20日(土) 19時00

Mクアトロ

(尼崎市南武庫之荘1-14-20ジミーズマーケット2F)
tel 06-6433-3126

http://www.mcuatro.qcweb.jp/
うちののぶこ(Vo)
大野こうじ(Gt,Fl)
錦織賢治(7G、cavaquinho)
music fee 2,200-

2022.10.14のコピー - 1

黄色だらけになってしまった。
今回も新旧ブラジルミュージックをあれこれ取り混ぜて,楽器を組み合わせ、楽しくお送りいたします。是非ご参加ください。お待ちしております。

********************************

La Fiesta
2023年5月27日(土) 20時00分~

JAZZ LIVE CANDY

京都市東山区花見小路新門前上ル汀(みぎわ)館 B1)
TEL 075-531-2148

http://candy-jazz.com/

土佐まさかず(Ds)
西脇 敦子 (P)
奥島 康幸(G)
宮下 典男(B)
平口充(As)
うちののぶこ(Vo)
misic fee ¥2.200-

今回はなんと土曜日の開催です。週末、京都に出掛けてみませんか?
心よりお待ちしております。


********************************


Jazz&Pops
2023年6月10日(土)

19時00分~

Live&Bar Uncle Jam
(JR甲子園口駅徒歩3分)
https://www.uncle-jam.jp/

330307051_660996646033129_6708657996844081625_n

うちののぶこ(Vo)
池田定男(G)
music fee 2,500-
池田さんとのライブは毎回、いろんな仕掛けあり、難曲あり、緊張するのです、とにかく歌う喜びに満ちています。それは、共演の池田さんがギターを弾くことを心から愛して、楽しんでおられるからだと思っています。
配信もありますが、是非この「声とギター」を生で聴いていただければ、と思います。ご予約お待ちしております。

******************************

La Fiesta
2023年6月30日(金) 19時30分~

Music Cafe SOEN
京都市右京区常盤御池町14−11
http://musiccafesoen.com/

土佐まさかず(Ds)
西脇 敦子 (P)
奥島 康幸(G)
宮下 典男(B)
平口充(As)
うちののぶこ(Vo)
music fee:お志

********************************


 

GWはまちなかで音楽を

高槻JKCafeでのLa fiestaライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。高槻ジャズストリートを目前に控え、お店の中は納品されたプログラムが山積み、記念Tシャツも飾られ、ああ、ゴールデンウィークになるのだなあ・・・と実感いたします。La Fiestaは残念ながら今年は出演できないのですが、ピアノの敦ちゃん、サックスの平口さん、ドラムの土佐さんが入っている3管ユニットの「Black Orange」がピア・マータに出演しますので、皆様、是非足をお運びください。
IMG_20230426_0001

高槻ジャズには参加がかないませんでしたが、La Fiesta、昨年9月に引き続き、鳥取ジャズに参加いたします。今年は、コロナ前同様、ストリートでの演奏も復活、La Fiestaも今年は鳥取まちなかJazz、本通り商店街路上で演奏いたします。鳥取の皆さん、(いやいや鳥取なんて大阪から2時間半ですから・・・)来てくださいねー!!

お客様がたくさん写真を撮ってくださいました。M様、ありがとうございました。
ゴールデンウィーク、いいお天気になりますように。

 
コメントする

投稿者: : 2023/04/26 投稿先 ライブ報告

 

Kid Samba で Falsa Baiana

サンバ小僧(サンバに夢中という意味)で、偽物のバイーア娘(”バイアナ”と”娘”とどちらも嘘です)のうちのです。

西宮北口、Samba Brasilでの錦織賢治さんとのデュオライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。お店についてみてびっくり。設置してあったはずの大きなお肉を焼く機械(透明の箱で、巨大な串に刺したお肉がクルクルと回るもの)がなくなっています。その代わりに置いてあるのは大きな七輪のようなモノ。シェフのレジナウド、炭火の魅力にハマってしまったらしいです。確かに、いつも美味しいSambaのピッカーニャ、よりおいしくなっていました。炭火で焼くと、表面はカリっと、中はジューシーになるんですよね。私も昔、アウドドア人間だった頃は、キャンプ場に七輪を持って行って釣った魚を焼いて食べたものでした。

さて、今回はいつもの歌仲間、同級生ご夫婦に加えて、Nikkieさんのお弟子さんがお友達と一緒に来てくださいました。今回、客席を大テーブルにしたこともあって、もう皆さんすぐ打ち解けて何年来の友達のようにワイワイ・・・・。笑い声の絶えることのない楽しいライブとなりました。

演奏の方は、ちゃんと打ち合わせたはずのサイズを間違えたり、Nikkieさんとのデュエットではお見合いしてしまって歌が消えたり。(相手が歌うだろう・・・・と黙っていたらどちらも声を発していなかった)テンポの速い曲では言葉がぽろぽろこぼれたり・・・・といった事故が多発し、反省至極です。

どうして、ついさっき打ち合わせたはずの構成が記憶から消えるかなあ・・・ボケが始まっているのか?????と焦ってしまいます。

せっかくの美味しい料理、楽しい語らいの時間、音楽でも楽しんでいただけるよう、もっと精進しなくては・・・と思いつつ・・・お客様同士の会話や、他の人の注文した酒を横から奪おうとする(勘違いしたのですけれどね)友人の様子に、歌いながら笑ってしまううちのでありました。

来てくださった皆様に感謝!!!!
レジナウド、ワコさん、Ryokoさんもありがとうございました。

20230422-4

他の写真、歌のお品書きは後日アップいたします。

今回のお品書き
 
コメントする

投稿者: : 2023/04/23 投稿先 ライブ報告