RSS

月別アーカイブ: 1月 2017

大雪に警戒

何でセンター試験って、こんな時期にするんでしょうかね。

既に京都は市内も雪が積もっているとのこと。うちの、本日のSOENへの出演は取りやめになりました。
残念です。札幌育ち(小学校3年までですが)で雪が大好きなうちのも、今日ばかりは雪が恨めしく思えます。

お仕事の方、受験の方、その他ご用事で外出の方、くれぐれもお気を付け下さい。

追記:ライブ自体が中止ということになりました。SOENの周り、すでにかなり積もっているようです。

 

2017年初ライブ

ZAC BARANでのLa fiestaライブにお越しくださった皆様、ありがとうございました。数日前から持病の偏頭痛(年になんどかやってくる、左の頭、目の辺り、歯も、肩もズキズキ痛む。鎮痛剤も全く効かない、あちこち検査するも原因不明)で参っていたのですが、やっぱり歌い始めたら元気になってしまうのが不思議です。

よいスタートとなりました。

今日は、ZAC BARANさんでのライブイベントを企画(出演も)中という学生さんが来てくれていました。チラシいただいたので、後日upしますね。

追記:2017.1.15 画像upしました

img

 

 
コメントする

投稿者: : 2017/01/11 投稿先 Uncategorized

 

DIY ギターの修理

年末のクリスマスパーティでギターを弾いたのですが(ああ、人前でギター弾いたのは小学校のフォークソングクラブ以来ではないか!Oh, my God !)、4弦(解放でソの音)のペグが一定回すと空回りしてしまいチューニング出来なくなる、というとんでもないDisasterが発生し、自分が弾くハワイアンはマイクの数が足りなくてほとんどエアーだったのでよかったのですが、私のギターで一曲歌ってくれた師匠Carlosにとってはとんだ災難でございました。(Carlos、めっちゃごめんよお・・・)

もともと8,000円のギターだしなあ・・・もうちょっといいの買おうかな・・・なんて考えたりしたのですが、やっぱり安いものでも高いものでも、楽器をお払い箱なんてなんだかできなくて、で、ペグも含めたチューナ―(糸巻き)ごと交換できる、ということを知りまして、さっそくぽちっ!昨日届いたの交換に挑戦です。

IMG_1230
片方外した様子。小さいプラスドライバー一本で簡単でした。
で、問題の空回りしていた方(左側)もはずそうとしたところ・・・4弦の糸巻きが引っかかっています。こちらはギアのネジもはずさなければいけませんでした。
IMG_1231
取り残された糸巻き。実は、写真で言うと左側のヘッドの穴(白い糸巻きが通る穴)に何か接着剤か塗料が固まっていて、まん丸じゃなかったのです。ここに引っかかって糸巻きが回らなくなった模様。(うーん、これは不良品って言っていいのでは・・?)やっと取り出した糸巻きは、その出っ張った部分でこすれて黒くなっていました。新しいものを取り付ける前に、細い金やすりでこの塗料のようなものをこそげ落としてまん丸穴にしたうえで新しいチューナーを取り付けました。

IMG_1232
出来上がり。
これでまたしばらくこのギターで練習しようと思います。

 
コメントする

投稿者: : 2017/01/08 投稿先 あれやこれや

 

ご挨拶と今後の予定&年末こぼれ話

新しい年が明けました。
本年もよろしくお願いいたします。2017年のライブは11日、ZAQBARANさんからスタートです。

 

***********************
La fiesta

2017年1月11日(水)19時30分~

jazz cafe ZAC BARAN

(京都市左京区 熊野神社前交差点 東入100m メタボ岡崎B1F)
TEL 075-751-9748
http://www.secondhouse.co.jp/zacbaran_top.html
https://www.facebook.com/ZAC-BARAN-654781627940759/timeline

土佐まさかず(Ds)
西脇 敦子 (P)
奥島 康幸(G)
宮下 典男(B)
平口 充(As)
うちののぶこ(Vo)

**********************

La fiesta

2017年1月15日(日) 20時~

Music Cafe SOEN

京都府京都市右京区常盤御池町14−11

土佐まさかず(Ds)
西脇 敦子 (P)
奥島 康幸(G)
宮下典男(B)
平口 充(As)
うちののぶこ(Vo)

***********************

Jazz

2017年2月17日(金)20時~

Uncle Jam

(JR甲子園口駅徒歩3分)
http://www.uncle-jam.jp/index.html
西宮市甲子園口3丁目15-9秋津州ビル1F

うちののぶこ(Vo)
市川強 (G)

20170217

***********************

さてさて、グッズにしても、生きているホンモノにしても「ヤモリが好き」ということは再三このブログでも書いていることですが、年末にヤモちゃんとの遭遇が2回ありました。庭でせっせと雑草を引いていたとき、ふと視線の端にうごめくものが・・。2センチぐらいのヘビ模様の物体がくねくねしています。「今頃何の虫かしら・・」と思い観察していると、その物体、目もないし、一方がすぼまって、一方が太いのですが、太いほうがスパッと切ったような形状で、真ん中に血が・・・。「ぎょ、ぎょえー!こりは何じゃあ・・・?」物体はグネグネとかなり激しく動いています。と・・・少し離れたところにヤモちゃん・・あ゛あ゛あああああーーー。尻尾がない!
「蜥蜴の尻尾切り」は知っていましたし、見たこともあったのですが、ヤモリも同じように尻尾を自ら切るということ、しらなかったんです。本体のヤモちゃんはじっとして動きません。尻尾を切った後にも血・・・。痛々しい。
巨大な生物(わたし)が庭を破壊していく・・身の危険を感じたのでしょうねえ・・・。

そして・・・玄関脇の小さい窓、長らくほったらかしていたのを拭いておりましたところ・・・・。網戸が開き戸になっているのです。その開き戸を開けたとたん、「ぱさっ!」と何かが落ちてきました。
干物になったヤモちゃん・・・・。何故???窓に挟まってしまってそのままになってしまったのでしょうか。
見事にペタンコで作り物のよう。可哀そうなことをしました。合掌して庭に帰しました。

家の周りでヤモちゃんはしょっちゅう見かけます。何匹位いるのかなあ・・・名前つけたい。今年も家を、うちのを守ってね。
yamo
か、可愛い!これは西表に行ったとき撮った写真。

 
コメントする

投稿者: : 2017/01/02 投稿先 ライブのお知らせ