RSS

月別アーカイブ: 4月 2014

GWももうすぐ

春ですねえ。
桜が、咲いたなあ・・と思ったとたん、もう4月も半ばを過ぎ。
花を愛でる心の余裕はもちたいものだ・・・と思う今日この頃でございます。

今後の予定

 

******************************

Jazz

Sandi Blair and Her Children Concert

5月5日(月・祝) 19時~

梅田Always
http://www.always-live.info/
(06-6809-6696
)
/糸原摩理(p) 吉岡泰祐(b) 村尾浩史(ds)¥2,000

昨年に引き続いて、師匠のSandi Blair 来日! ワークショップや単独ライブも行います。
5日は、Sandi と弟子たちのジョイントライブ。わたしはソロ2番手(17:30ぐらい)に出演します。
詳しくはこちら
http://sandiblair.exblog.jp/


**********************

Jazz

5月22日(木)20時~

Live&Bar Uncle Jam
(JR甲子園口駅徒歩3分)
http://www.uncle-jam.jp/index.html
https://www.facebook.com/Unclejam
テーブルチャージ500円+投げ銭(別途、2ドリンクオーダーをお願いします)

うちののぶこ(Vo)
市川 強(G)

2014.5.22
ゆったりソファで居心地がよくて、思わず眠ってしまいそうな(?)ほどくつろげるお店です。
音響の良さも素晴らしく、まさに行き届いた音楽を楽しむための空間。是非お越しくだい。

******************************

La fiesta

6月8日(日) 20時~
Music Cafe SOEN

(京都府京都市右京区常盤御池町14−11)

土佐まさかず(Ds)
西脇 敦子 (P)
奥島 康幸(G)
宮下典男(B)
平口 充(As)
うちののぶこ(Vo)

***********************

Jazz

6月12日(木) 20時00分~

Mクアトロ
(尼崎市南武庫之荘1-14-20ジミーズマーケット2F)
tel 06-6433-3126
http://www.geocities.jp/m_cuatoro/Mcuatro.htm

うちののぶこ(Vo)
生島大輔(P・バンドネオン)
真木 毅(B)
music fee 2,200-

前回に引き続いて、P&バンドネオンの生島さんと、ベースの真木さんとご一緒します。
何を唄おうか、考えるのも楽しみ。
Mクアトロさん、試験的に2セット制を導入され、今回は(1)20:00-21:00(2)21:30-22:30の2ステージです。個人的には、緊張感が途切れないことと、曲の組み立てがしやすいので、2セット制はありがたいです。

**********************

Jazz

6月27日(金)19時30分~

JKカフェ
(大阪府高槻市城北町1-2-8 )

http://www6.ocn.ne.jp/~officejk/cafe/

うちののぶこ(Vo)
西脇敦子(P)
土佐まさかず(Dr.)
富樫拓馬(B)


***********************

 
コメントする

投稿者: : 2014/04/19 投稿先 ライブのお知らせ

 

ハナミズキが色づき始めました

JKCafeでの、La Fiesta昼ライブに来て下さった皆様、ありがとうございました。

高槻は、ジャズストも間近、お店に積んである大きなポスターを持って帰られる方もおられ、盛り上がりを感じました。(うちのは、今年は出演なしなんですが。)

あ、JK、ミキサーが、新しくなっていました。リバーブも装備されて、いい感じ。有難いことです。

今日は朝寝坊して、パワーチャージはフルだ!っと張り切って出掛けてきましたが、ライヴか終わった今、強烈な虚脱感。でも、唄うときにパワー使わないでどこで使うの?っていう話ですから、これでいいんですよね。

これでいいのだ!(by敬愛してやまないバカボン’s daddy)

まだ夕方ですが、瞼がくっつきそうです。

 
コメントする

投稿者: : 2014/04/12 投稿先 ライブ報告

 

春の京都

うわあい!河原町駅発の阪急電車、ロマンスシートだ。「二人席独り占めロマンスなし」で幸せのうちのでございます。

Greenwich Houseにお越し頂いた皆様、ありがとうございました。今日は、よく来てくださっているお顔馴染みのお客さま数名に加え、カリフォルニアからのカップル、オランダからのカップルのお客さまも来て下さって、何と一時は満席、かつ国際色豊かな店内、流石は春の京都。観光シーズン真っ只中ですね。

ああ、それなのに、1セット目は、なかなか集中しきれず、歌詞はこぼれる、喉に力が入る、で少々悔いが残りました。

2セット目で、なんとか自分を取り戻しましたが、こんなことではイカンなあ。

投げ銭ライブ(ミュージックチャージなしのチップ制)の説明の英語MCがなんとか通じた(らしい)のはよかったけれど。

明日からまた、気持ちを引き締めて精進致します。

でも、今夜はもう限界。ヘロヘロです。早くお布団に入りたい。

電車はもうすぐ長岡天神に到着します。

 
コメントする

投稿者: : 2014/04/10 投稿先 ライブ報告

 

桜舞い散るLatin Night?

Uncle JamでのCarlos Ortega ライブ『歌で辿る中南米の旅』に来てくださった皆様、ありがとうございました。
ゲストとして

小さな空(武満徹)
Minha Saudade (João Bosco)
Doralice(Dorival Caymmi)
A Noite Dos Mascarados(Chico Buarque)

を唄わせていただきました。A Noite Dos Mascaradosは、カーニヴァルで仮面をつけて­出会った男女のちょっときわどい会話が掛け合いになっている楽しい曲、もちろんCarlosとのデュエットで気分は女優!(いや、お恥ずかしくも・・・)でお送りいたしました。
久しぶりにお会いしたお客様、Carlosが私のことを「nobeeさん」と呼ぶのを「ノビータ」と勘違いされた(以来Carlosライブでは Nobita Uchino(ノビータ ウッキーノ)ということに・・・詳しくはこちら『ギターと声のロマンス 2013/05/24 (ライブ報告)』)お客様が来てくださって、「ああ、ノビータさん、お元気でしたか」と・・覚えていてくださったことに感激してしまいました。

タイトルどおり、アルゼンチン、ボリビア、キューバ、メキシコ、ブラジル・・・・演奏者客席一体となって、中南米を巡った楽しい一夜でした。

ところで、少し前の話ですが、ドラえもんののび太くん、海外輸出時には、NOVITA(ノビータ)と発音されているそうです。

 
コメントする

投稿者: : 2014/04/05 投稿先 ライブ報告