RSS

with Carlos

28 10月

 JKCafeに来て下さった皆様、ありがとうございました。今回2回目となる師匠 Carlos Ortegaとのデュオ。6月の初回よりしっくりいったつもりなのですが、楽しんで頂けましたでしょうか?
しかし…シェーカーはやっぱり今回もしょぼかった…です。前回も来て下さった HAMAさんは、うまくなったと言って下さいましたが。

それからもっともっとポルトガル語を自分のものにしないとアカンなあ、と痛感しました。

 反省点は山ほどありますが、でも

楽しかったあ!!

ほんっとに楽しくて、お客様が身体を揺すって聴いて下さっているのを見ていたら、ぐるぐる渦をまいて、身体が浮き上がってくるような気がしました。
で、最後の唄を唄い終えたときに、頭の上で、花火が上がったように、(もしくは手品である、蓋を取ったら飛び出す花)「嬉しい!!」感が・・・。

わかりにくいなあ。。。めっちゃ嬉しかったことを思い出しながら、両手を広げて天に向かって「嬉しい!」って言ってみてください。そんな感じです。

こんな気持ちで唄えることはなかなかあるものではありません。

感謝 感謝 です。

皆様、本当にありがとうございました。

 
コメントする

投稿者: : 2008/10/28 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。