RSS

日別アーカイブ: 2019/03/23

伏見音楽祭

伏見音楽祭、レミューズカフェ会場でのLaFiestaライブにお越し下さった皆さま、ありがとうございました。満員のお客様、入りきれず扉を開いたお店の外でも沢山の方が聴いて下さいました。

ボサノバ…と聞いて多くの皆さまが想像するアンニュイでお洒落なイメージを大きく裏切る、熱い(暑苦しいとも)ブラジリアン・ミュージックをお楽しみ頂けたでしょうか。今日の京都は「寒の戻り」と言うべき風の冷たさ。熱いボサノバ、ちょうどよかったかも。 演奏後、沢山のお客様からお声を掛けて頂き、本当に嬉しかったです。

実行委員会のスタッフの皆さまにも、大変お世話になりました。

さてさて、レミューズカフェには何度もライブにお邪魔しているのですが、明るいうちに来たのは初めて。いつも駅から商店街を突っ切ってお店と往復。すぐ近くに伏見の造酒屋さん、龍馬通りや寺田屋があることは知っていましたが、一度も足を向けたことがなかったのです。
せっかくのチャンスなのでライブ終了後、少し散策しました。

蔵開きのイベントも開催されていて街は大にぎわい。かなり酔って千鳥足の方も大勢お見かけしました。

龍馬通りを歩いたあと、「河童」のセクシーなCMも懐かしい黄桜酒造さんへ。

きき酒や食べ物屋台も出ていてこれまた賑やか。
せっかくなので、わたしも日本酒を一杯だけ。東山酒造の魯山人のしぼりたて原酒をいただきました。しっかりしているのに爽やかフルーティ。しぼりたてのお酒は美味しいと聞いてはいましたがこれほどとは。

で、大満足で伏見を後にしたのですが、朝、ごく軽く食べたきりのところに日本酒をグビッといったものだから、ドイツの食前酒シュナップスを飲んだようなもので。

どうにもお腹が空いてしまって、京都駅ナカのカフェに入ったら、なんとおでんがあるっていうじゃないですか!薄着で寒かったし、これは頼まない手はない!でもおでんにコーヒー??

ということでこんなことになりました。

うちの、ちょっと自分を甘やかし過ぎちゃうん?と自らに突っ込みを入れつつ。おでん、味がよくしゅんでいてとっても美味しかったです。

ああ、至福の一日でございました。

さあ、また明日から次のライブに向けて頑張ります。

 
コメントする

投稿者: : 2019/03/23 投稿先 ライブ報告