RSS

検索結果: ‘まやかし’

つきつきのあはい

IMG_1760

「ギャラリーカフェまそほ」のママだったお二人、嘉山伸子さんと火山ジュン子さんの作品展に伺って、打ち上げパーティでギターの市川強さんと一緒に演奏させていただきました。

数年に1度ぐらい?ご自宅で営む食堂の2階での作品展をされていて、いつもご案内いただくのを楽しみにしているのです。

少し早目に行って作品を見せていただきました。すでに3名ほど来ておられたお客様としばし作品のただなかに座り込み「すごいよねえ・・・」「夢に出てきそうだよね・・・」と。
ママお二人とも穏やかで温かい方なのですが、その心の奥底にあるドロドロした「情念」というか「怨念」とうか「執念」というか、そんなものを、だけどふっと笑ってしまうようなユニークなカタチにされている、と思っております。打ち上げパーティの準備をしながら、「あれ(作品のこと)怖いやろー?この人だけは敵にまわしたくないよねー」と言い合っている姿がまた楽しくて。

ええ、お二人ともいい勝負なさっていますよ。
でも、そういう「ドロドロ」は誰しももっているんでしょうね。それが作品となって目の前に突きつけられるから、観ているわたしたちは、ドキッとしたり、心を動かされるのだと思います。

今回も撮影、ブログへのアップのご許可を頂きました。

さてさて、打ち上げの方は、15人ぐらいでしたでしょうか、ママ達の「一体何日かかってこれだけのものを?」と思うような手の込んだ、どれもほっぺた落ちそう(ってこの頃言いませんね)なお料理と美味しいお酒と一緒に音楽にもお付き合いいただきました。皆さんとても熱心に聴いてくださり、また、木をふんだんに使ったお店の中、とっても音の響きが良くって(市川さんに「アンプ変えたんですか?」と聞いたほど)、とっても気持ちよく演奏させていただきました。

IMG_1758

IMG_1759

撮影できたのはほんの一部。手作りの鯛のからすみ、手作りチーズ、サモサ、おこわ、鯛のサラダ、お寿司、ローストビーフに牛タンに手作りハムのサンドイッチに・・・まだまだどっさりのお料理、どれもとっても美味しかったです。

ママお二人、そして演奏を聴いてくださった皆様、本当にありがとうございました。
これからもお二人には作品を作り続けていただきたいです。

まそほの思い出、過去の展示の様子はこちらから(古い記事は写真が表示できないかもしれません。ごめんなさい)

まそほ
https://luckynobee.com/2007/09/22/%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%BB/

gallary cafeまそほ
https://luckynobee.com/2008/01/19/gallary-cafe%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%BB/

提灯アンコウくんの里帰り(個展のタイトルではありません)
https://luckynobee.com/2010/06/13/%E6%8F%90%E7%81%AF%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%AE%E9%87%8C%E5%B8%B0%E3%82%8A/

まやかしバザール
https://luckynobee.com/2011/11/26/%E3%81%BE%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%97%E3%83%90%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%AB/

脳内郷
https://luckynobee.com/2012/10/27/%E8%84%B3%E5%86%85%E9%83%B7/

のざらし
https://luckynobee.com/2014/11/24/%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E6%97%85%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%83%BB%E3%83%BB/

守り神というか天使というか・・・(嘉山さんから頂いたカレンダー)
https://luckynobee.com/2016/09/24/%E5%AE%88%E3%82%8A%E7%A5%9E%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%8B%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E3%81%8B%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB/

イロタギル(at TEN×TEN)
https://luckynobee.com/?s=%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%BB

 
1件のコメント

投稿者: : 2018/05/28 投稿先 ライブ報告

 

ライブ納め

2015.12.23追記
アルバムupしました。

Uncle Jamでの市川強さんとのDUOライブに来てくださった皆様、寒い中、また年末のお忙しい中、本当にありがとうございました。

おそらくUncle Jamのライブでは、今までで一番大勢のお客様に来ていただいたのでは、と思います。
皆さんにお詰め合わせ頂かないといけない、なんていうことは初めてです。

8月にずいぶん久しぶりに再会した小学校5,6年の担任のT先生が来てくださいました。
https://luckynobee.wordpress.com/2015/08/15/%E6%99%82%E3%82%92%E8%B6%85%E3%81%88%E3%81%A6/

市川さんと初めてライブをさせていただいた、ギャラリーカフェ「まそほ」のママ(現在は石橋で「ほていや」という食堂を営んでいらっしゃいます。)も来てくださいました。
https://luckynobee.wordpress.com/2007/09/22/%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%BB/
https://luckynobee.wordpress.com/2008/01/19/gallary-cafe%E3%81%BE%E3%81%9D%E3%81%BB/

何度かお世話になった神原地域のお世話をしてらっしゃる方、
https://luckynobee.wordpress.com/2009/11/23/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BFin%E7%A5%9E%E5%8E%9F%E3%80%80%E7%B5%82%E4%BA%86%E3%80%80%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%8C%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%94/

いつも応援してくれる唄仲間、Carlosのライブのお客様としてお会いしたF先生(お医者様です)、ポップスバンドでご一緒しているギタリストの親子、初めてお越しのお客様、そして、なんと現在の職場の方。

人が死ぬときに、人生が走馬灯のように駆け巡る、って言うじゃないですか、それぞれの方と縁があった時代が目の前に立ち上がってきたような・・・「わたし、明日死ぬんじゃ・・・」なんて思ってしまった。それは決して嫌な感じではなく・・・。
あ・・・余談ですが、みなさんわたしを 『なんと呼ぶか』 がバラバラでしたねえ・・。(遠い目)

ということで少し緊張してしまい、それがお客様にも伝わって、あまりリラックスしていただけなかったのではなかろうか・・・と反省しております。

けれど、T先生はわたしにとっては、「命の恩人」と言いたいぐらいの恩師で、音楽に関しても受けた影響が計り知れない(担任の先生で、音楽の専科の先生は別にいたのですが。)ものがある方だったので、その先生に今の自分の歌を聴いて頂けたのは無上の喜びでした。(やっぱりちょっと緊張したけど・・・)T先生の音楽のあれこれはまた追々綴っていきたいと思います。

とにかく、一年元気に歌えたことに感謝。その最後のライブにゆかりのあるなしにかかわらず、たくさんの方に聴いていただいたことに感謝。そんな空間を、音響や、美しく保たれた客席、ライト、飲み物のグラス1つ、コースター1つにまでこだわって迎えてくださったUncle Jamのマスターとてまりママに感謝。
来年も頑張ります。
皆さん、来年もいい年にしましょうね。

*****ちょっと今作業の時間が取れないので後日******

*まそほママが、手作りカレンダーを下さいました。もう、ママワールド全開で、ほんとうにこんなすごいものを頂いていいのだろうか・・という大作です。是非皆様にも見ていただきたいので、写真UPしていきますね。
それまでの間は、過去のママの個展でお楽しみください。

「のざらし」
https://luckynobee.wordpress.com/2014/11/24/%E3%81%84%E3%81%A4%E3%81%8B%E6%97%85%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%83%BB%E3%83%BB/
「脳内郷」
https://luckynobee.wordpress.com/2012/10/27/%E8%84%B3%E5%86%85%E9%83%B7/
「まやかしバザール」
https://luckynobee.wordpress.com/2011/11/26/%E3%81%BE%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%97%E3%83%90%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%AB/

 
1件のコメント

投稿者: : 2015/12/20 投稿先 ライブ報告

 

まやかしバザール

今日はよく晴れました。
図書館の桜の木の紅葉もきれいです。
2011.11-0  

今日は、石橋まで、まそほのママのお一人嘉山さんの作品展に出かけました。
昨年6月に初めてお邪魔して、本当に圧倒され、楽しみにしていたのです。
前回はこちら
https://luckynobee.wordpress.com/2010/06/13/提灯アンコウくんの里帰り/

今年は、さらにパワーアップされているように感じました。
くどくど説明するよりご覧いただきましょう。(快くブログへの写真掲載を許可してくださった、嘉山ママ、ありがとうございます。)
あ、ブログタイトルが作品展のタイトルでございます。

2011.11-2

2011.11-3
写真がヘタで申し訳ない。窓からの光が入ってしまいました。
2011.11-5
2011.11-4 

2011.11-8
提灯アンコウくん、また連れて行きました。

めくるめく嘉山ワールド。
誰もいなくなったら、作品達が踊ったりしゃべったりするに違いない・・・と信じてしまいそうな、空間です。「生き物」臭がぷんぷん。。とでも言ったらいいのでしょうか。

ほとんどの作品が、紙や廃品(カセットテープのテープ部分とか・・)で作られていて、作品展の後は処分してしまわれるのだそうです。ああ、もったいない。

けれど、その思い切りのよさも、この作品の自由さも、なにもかもひっくるめて、「ああ、きっと芸術ってこういうことなんだろうなあ・・・」と心から思います。

素晴らしい作品展でした。

作品を見せてもらった後は、下の食堂でキーマカレーとナシゴレンをいただきました。(二人連れでいきましたので、欲張って別々のものを注文して両方食べようという魂胆です)
嘉山さんは料理の腕も天下一品。センスがいいのです。
キーマカレーはレモングラスの香りがさわやか、ナシゴレンは唐辛子のピリピリと目玉焼きの相性がばっちり。

ただのお水さえ、アニスの香りがほのかに。「アニスのお酒が入っていたビンに入れていたからというだけよー。」シャイなママはそう言いますが、その微妙なところにセンスが光るんですよねー。

もう、次の作品展をたのしみにしているうちのです。

さてさて、石橋へは阪急電車で行ったのですが、月に二回ほど降り立つ庄内の駅も途中です。いつもの出口とは反対側に、とても活気のある市場がある、と聞いて前々から一度行きたい、と思っていたのです。いい機会、とばかりに寄ってみました。

その名も「豊南市場」、有名なんだそうですね。
どかっとした建物内が迷路のようになって、八百屋、果物屋、魚屋、肉屋、豆腐屋に総菜屋に荒物屋に・・・ひととおりなんでも揃いそう。聞きしに勝る活気。そして値段が安い!
安いだけでなく品質もよさそう・・・。見学だけのつもりで入ったのに、もうこれは買い物せずにはいられません。あ、いつも探し回る有頭海老、大きいのが9匹で千円!!や、安い・・・。
夕食はパエリアに即決です。
市場の中を行ったり来たり。結局野菜もどっさり買いました。
バックパックをパンパンにして、「戦後の買い出し」状態で電車に乗ることに。別に恥ずかしくないけど。

昔は、どこの街にも一つはあったああした市場、それがすぐ近く、こんな街中にまだあって、賑わっているなんて、なんだかとても嬉しくなりました。
帰りはたまねぎの山を背負いつつ、ほのぼのとしたノスタルジアに浸ったのでありました。

ああ、いい一日だ。

 
1件のコメント

投稿者: : 2011/11/26 投稿先 あれやこれや