RSS

ゆく河の流れは絶えずして・・・

18 11月

MクアトロでのSamba de Sábadoライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。
今回はちょっと背伸びして難曲過多。秋は昼の仕事も忙しいのに自分にプレッシャーをかけすぎました。本番であれこれやらかした上に、翌日は寝込むという体たらく。

それでも、タイプの異なる二人の素晴らしいギタリストの奏でる音色に(そして時々フルートもね)歌っているときはやっぱりこの上ない幸せを感じておりました。錦織さんと大野さんは同い年。二人でギターで掛け合いしている様は、まるで二人の少年がサッカーボール追いかけてどこまでも走っていく・・・そんな光景が浮かぶ「ただただ純粋に楽しそう」で、でも紡ぎだす音楽はそれはそれは計算されていて。そんな二人をいつまでも見ていたい・・・・お姉さんとしてはそういう心境なのです。ああ、それなのに、それなのに、「Serrado」では、ちらっとNikkieさんがこちらを見たそれが、歌が戻る合図と勘違いして割って入ってしまいました。
歌いだした途端に「あーーーーーー!!!!〇×■@★」
人生ちょっと巻き戻してやり直したいこと・・・・ありますよねー。

ということで、まだまだ未熟者であると深く深く自省いたしました。
ということで、また次回に向けて精進致します。
同じメンバーでのMクアトロライブは3月14日(土)でございます。ホワイトデーですね。

お品書き

プログラム1

S__69230594

 
コメントする

投稿者: : 2019/11/18 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。