RSS

駆け抜ける

20 12月

CandyでのLa fiestaライブに来て下さった皆様、ありがとうございました。本年最後のライブでした。3月にちょっとした手術をして、4月の復帰ライブもCandyでしたので、感慨もひとしおです。こうやって元気に歌って年が越せることに本当に感謝しています。

「師」でもないのに11月からこっち、全力疾走しているような忙しさでしたので、(まだまだ予定は詰まっているものの)少し区切りがついてほっとした感じです。

そんな中でしたが、先日は恒例の母のクロマチックハーモニカの発表会に出かけました。今回は「ある愛の歌」うーん、ちょっと選曲を誤りましたかね。休符がまだまだ苦手なのに、ほとんどの小節の頭に8分休符ついているんだもの。。。。残念ながら4分の3.5拍子という現代音楽になってしまいました。でも、先生の助けをお借りしたとはいえ、エンディングはきっちり収めたのですから、頑張ったと言ってもいいと思います。随分練習したのに、と本人は落ち込んでおりましたが、80人近く出演する生徒の最高齢、舞台に立って音をちゃんと出しただけでも拍手、それにそれはとっても幸せなことです。今回はちょっと失敗したといっても、確実に進歩はしているのだから、あきらめずに続けてほしいものです。

さて、元気に歌って今夜の宿に戻ってきました。実は、今日は父の13回目の命日でもあります。今日は歌いながら、13年前にICUに入っている父を見舞ってその足でLa fiestaのライブに行って歌ったときのことなどを思い出していました。無宗教で、形式的なことを嫌う人でしたので特別なことはしないのですが、今日は父の大好きだったお酒を飲みながら、こうやって元気に歌っていることや、母のハーモニカのことを報告して、しばし心の中で父と語らいたいと思います。

 
コメントする

投稿者: : 2018/12/20 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。