RSS

雨雨雨

18 7月

台風は熱帯低気圧に・・。これでもう安心、ということでライブ決行を決めたとたんに大雨。交通機関も大幅に遅れが生じるなか、Uncle Jamに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

昨日は小学校でクラスが、中学校でクラブが(剣道部でして)一緒だった同級生が仕事で忙しい中、来てくれました。この日以来の再会です。
https://luckynobee.wordpress.com/2011/02/06/%e3%81%98%e3%82%8f%e3%81%a3%e3%81%a8%e3%81%82%e3%81%9f%e3%81%9f%e3%81%8b%e3%81%84/

また、市川さんも、若いころ(いや、いまだって十分若いんですけどもっと若いころ)一緒にバンドをしていたという、ブラジル在住(ただ今日本に一時帰国中)のお友達も来てくださって、なんだか、「時間」ということを意識させられるライブとなりました。

終演後には、わたしが小学生の時に「アリス」のファンだったことが暴露されてしまい、顔から火が出そうだった。(それどういうことでしょ?アリスに失礼ちゃいますかあ・・)
アリスはともかく、過去を振り返れば振り返るほど、恥ずかしいことばかりで、つい昔の知り合いには引け目を感じてしまいがちのわたしですが、そういうこともみんなひっくるめて包んでくれるような彼女の温かいまなざしに感謝した次第です。

過去の美しい思い出と後悔、未来への希望と不安、そして今ここにいる「現在」
歌うことで「今」ということを強く意識することができるのは幸せなことだな、と改めて思いました。
よりよい「今」のために。そしてそれが未来への希望に繋がります。

市川さんと初めてご一緒するようになってからもう10年経ちましたかねー。という話にもなりました。
新地にあった「Diary」というお店で、ピアノの成瀬さんが仕事の都合で来られなくてピンチヒッターとして市川さんが来たのが最初の出会い。その時のギターがとても心地よくて、梅田にあった「まそほ」のお話を頂いたときに成瀬さんに連絡先を聞いて、ドキドキしながらお電話したのが、デュオをお願いした始まりでした。昼休みに仕事場だった会館の1階から電話を掛けたことを今でもよく覚えています。「なに、厚かましいこと言ってるねん」って断られたらどうしよう・・・と本当にドキドキしました。
https://luckynobee.wordpress.com/2007/09/22/%e3%81%be%e3%81%9d%e3%81%bb/

「でもすぐに20年経ちましたね・・・になりますよ」と市川さん。嬉しい一言ですね。
これからも宜しくお願いします。
市川さんとのデュオライブ、次回は9月18日(金)です。

 
コメントする

投稿者: : 2015/07/18 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。