RSS

Samba de Domingo 終了

14 9月
 
    OppiDOM でのライブに来てくださった皆様、ありがとうございました。ブラジル音楽ばかりのライブ。不安もありましたが、楽しんでいただけたでしょうか? 
 わたしにとっては、念願の、ギター&パーカッションとの共演。Ericのパーカッションは、一緒に唄っているかのような心地よさ。Carlosのギターとの相性もとてもよかったし。 
 あまりにも心地よくて、ちょっと興奮しすぎ・・・??の唄になってしまった感がありますが、とにかく楽しく唄わせていただきました。ゲストで出てくれたA子さん、素敵なピアニカの音色、ありがとー! 「鳴らしてもらえなかった音符があった」とおっしゃっていましたが、いいえ、いいえ、本番のほうが4人の音が混じってよかった・・と思っています。
 
 アンコールでは皆さん、手拍子したり、マスターが急遽出してくださったシェーカーや鈴をならして、Tristezaを一緒に「ラヤラヤ」してくださって、とっても幸せでした。またも興奮したうちの、思わずサンバ・ノ・ぺで踊りまくり・・・。
 
 今日は腰痛でございます。はい。
 でも幸せです。
 
 日曜日にわざわざお出かけくださった皆様、本当にありがとうございました。
 お店にも感謝!! 共演者の二人にも感謝!! A子さんにも感謝!! です。
 
 写真を撮ってくださったかた、是非送ってくださいねー。ここにupしますから。
 
 とはいえ・・・歌唱についてはいろいろと反省点もございます。
 また、次に聞いていただくときには、もっと楽しんでいただけるよう、精進いたします。
 
 明後日はJKCafe。こんどはJAZZです。
 
 
   
 
コメントする

投稿者: : 2009/09/14 投稿先 ライブ報告

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。