RSS

さおりと祥子?

11 11月
 
 月曜日はK’zのレッスン。今年のクリスマスパーティは2年ぶりに参加できそうです。おととしのお題は「ザ・ピーナツ」、去年は「CMソング」、参加できなかったことが悔やまれるお題でした。
今年は「デュエット」。
 
ほーんとの、こーいの、もーのがあたりぃ音楽(by裕次郎&・・・・誰?)
 
ちゃうって。でもひょっとして誰かこの手のもの、唄うかも。びっくり
 
 K’zにやっと居ついた久しぶりの若手、Tミンと二人で「三月の水」を唄おうということになり、レッスン時間を合わせて、二人でレッスン。
Tミンもブラジル音楽好き、うれしい唄仲間です。
いつもはCarlosの唄っている部分を唄うことにしました。唄う部分は少ないし、ラクかも・・・などと考えたのは浅はかでした。
 
 デュエットと言っても、これは「掛け合い」でハモリはありません。A.C.ジョビンとエリス・レジーナの録音のコピーです。
今度わたしの唄うジョビンの部分は、エリスのあとを追いかける、言わば「突っ込み」部分。(じゃ、エリス部分はボケ!???)
このタイミングがとっても難しい。ひとりで唄ったら唄えても、他人の唄を追いかけると、言葉が出てこない。
 
 うーん・・・・やっぱりCarlosは凄いのだわ・・・。
 頑張って、練習せねば。。。
 
 ウッチー(K’zではわたくし、こう呼ばれております)とTミン、ちょっと歳の離れたフレベール化粧品で(そ、双美人ってことだわよ、わかるでしょ?)お送りします。
請うご期待!!!(ああ、どうか母娘に見えませんように)
 
 
 
 
コメントする

投稿者: : 2008/11/11 投稿先 あれやこれや

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。