RSS

ブラジルな一日。そして出会い系。

11 10月
 
 タイトルを見て、あらぬ想像をした方がおられたら、残念でした。「出会い系」で検索してこちらに来ちゃった方も残念でした。あんまり関係ないはなしです。
 
 今日は午後はCarlosのレッスンでした。28日のライブまでもう会えないので、リハーサル。力が入りましたねー。ハモろうとして、ふたりで同じところに行っちゃって、大笑い、なんていう場面もありました。そういうの、わたしが子供のころは「ハッピーアイスクリー!」っていったっけ。あれはなんだったのだろう・・・。
 
 シェイカーも、前回よりはましになってきて、唄いながらでも少しは振れるようになってきました。本番までにもうちょっと腕を上げたいと思います。
 
 で、レッスンのあとは、梅田へ・・・。 
 先日ネットで「ポルトガル語掲示板 ポルトガル語友達,ポルトガル語求人求職など」というサイトを見つけたのです。Luiz先生が帰国してしまったし、大手の語学学校にはスペイン語はあってもポルトガル語のクラスはあまりないし、で、掲示板に投稿してみたんです。”近所で教えてくれるネイティブさんいませんか?”って。
 
 そこに書き込んでくれた人と、今日はじめてお会いしたというわけです。お互いに顔を知らないので、マルビルのスタバで待ち合わせたのですが、到着して電話をかけたら、すぐ横で女性が携帯を取って・・・・電話を耳に当てながら「あ・・・・」と挨拶。なんだかクサいドラマのような、ティピカルな場面でありました。
 
 その方は、サンパウロ出身の日系の女性で、見た目は全く日本人。先生暦も長いようですし、とっても感じの良い先生でしたので、来月からレッスンしてもらうことにしました。
 やったあ!!
 
 で・・・帰り道に考えていたことなんですけど、これって「出会い系」というのとあまり変わりませんよねえ・・・。そう考えると「出会い系」という言葉を聞いただけで眉根を寄せていてはいかんのかなあ・・・などとつらつら考えておりました。
 
 わたしの行動は無謀でしょうか???
 だけど良い先生が(まだレッスンはしてもらっていないけど、きっと良い先生だと直感したので)見つかったのだから、結果オーライってことで・・・。
 頑張って勉強します。
 
 盆踊りと、2週間前のイベントが終わって「今年はPOPSはこれでおしまい」と思っていたら、再びFANTANAさんとご一緒することに・・・。某株式会社の社内のイベントですので、広くご案内はできないのですが、慌ててまたキャロルキングの譜面をひっぱり出してきたところです。といってももう本番は来週18日、むむ・・・・・歌詞をさらえねば・・・。
 
 
 
コメントする

投稿者: : 2008/10/11 投稿先 あれやこれや

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。